他の地域と同じくして、ここ伊勢志摩にも方言はアリアリでございます。

伊勢志摩といえども広いので、地域によって、表現も様々。

ワタシの住んでいる街は漁師町ということもあって、初めて耳にした人は

「え?!ケンカ売ってる?」

などと思ってしまいがちな言い方があったりと、なかなか突き詰めてみると面白いものがあるんです。

例えば今回のタイトルにあるような「はざん」という言葉。

普段の使い方

「それしたらはざん!」 

なんとなくニュアンス伝わりますか?

ざん」とか「はっざん」と発音します。
(太字がアクセント 笑)

簡単に言うと、

「~してはいけない」

という意味になります。 簡単に言うと関西弁の「アカン」と同じです。

それしたらはざん!=それしたらアカン!

ってことですハイ。

機会があったら、この語源についても調べてみたいなぁと思ってます。
(どなたかご存知の方いらっしゃったら教えてください・・・)