先日、とあるお客様から
「メールの送信ができなくなった!」
という連絡を受けました。

送受信ができない場合、
サーバに問題がありました…云々
といった表示がされることがあるのですが、今回もその表示が出たため、使っているサーバに何かしらのトラブルが発生した(落ちたとか、障害発生とか)のではという質問もかねてのご連絡でした。

連絡を受け、管理しているサーバを調べてみたのですが、メールサーバ等のエラーは確認できず、サーバ自体に問題のないことを確認。
このままでは業務に支障がでてしまう!
…と、いうわけで、原因究明&サポートに走りました。

他のお客様からも時々お問合せいただくこともありますので、ご参考までに記しておきます。
メールの送受信ができなくなった場合、以下のような原因が考えられます。

1.単純にサーバの問題
メンテナンス中
障害発生
システムダウン…など

2.メールソフトの設定ミス
アカウントやパスワードの入力間違い
25番ポートブロック…など

3.セキュリティソフトの問題
Windows標準のファイヤーウォールとセキュリティソフトのファイヤーウォールがバッティングしている
アップデートなどでファイヤーウォール設定が書き換わっている
ウイルス対策ソフトの監視機能の設定が間違っている…など

問題が発生した場合、基本的にはGoogle先生で検索すれば、大概のことは解消できるはず。
Outlookを使っている場合は、エラーが出た場合にエラーコードなるもの(0x800ccc0f だとか 0x800ccc0e だとか)が表示されるので、それを控えて検索すると似たような現象が起こったユーザさんの記事や質問にあたるので、お試しください。
検索は複合ワードで行うと、より自分が欲しい情報にたどり着くことができるはずです。

例えば
outlook エラー 0x800ccc0f
こんな感じです。お試しアレ!

メール送受信トラブルの解決については、プロバイダやレンタルサーバ会社さんが分かりやすいマニュアルを掲載している場合が多いので、それを参考にしてもよいと思います。

さて、今回の原因はいったいなんだったのか?!

答えは「セキュリティソフト」

今回お問合せいただいたお客様は、キングソフトの「ウイルスセキュリティゼロ」というソフトをご利用だったのですが、それが悪さをしていました(汗)

どうやらアップデートした際、勝手にファイヤーウォールの設定が書き換わってしまったようです(それはどうなんだ…汗)
原因が分かったので、設定をしなおし!
方法・手順も記しておきます。

スタートメニュー

プログラム

Kingsoft Internet Security

Kingsoft PersonalFirewall
これで設定画面が開きますので「レベル設定」のタブをクリックして確認。

突然メールの送信ができなくなった原因

今回の場合は、インターネットのレベルが「高」になってしまっていたため問題が発生したと見て「中」に設定しなおしてもらいました。

なんということでしょう!(匠風)

これまで「メールが送信できない!!!(涙)」という状態は一新。
あっという間に通常のやり取りができるようになったのでした。
同様の現象でお困りの方にお役立てできたら幸いです。