なぜか周りにテツ(鉄道好き・鉄道オタク)が多いワタシ。
(Web系の人って結構テツが多いような気がするのはワタシだけでしょうか…)

ヤツらに触発されたのかどうかは置いといて、
メトロで見かけたイベントポスターが気になったので行ってきました(1人で!)。

イベント名はズバリそのまま
「東京メトロスマイルフェスタ2010 車両基地イベントin AYASE」

素晴らしい秋晴れに恵まれ、開催場所の最寄り駅である北綾瀬の駅は、普段滅多に見ないくらいのひと・ヒト・ 人!これでもかっ!というくらいの大渋滞。

とはいえ、雑用がいろいろあったので、ワタシが行ったのは、終わりがけの14時過ぎ。
主だったイベントはほとんど終了してしまっていた状態だったためか、比較的スムーズに入れました。

北綾瀬車両基地入り口

出る時に撮った入口なので、寂しい感漂ってますね…

遅がけだったとはいえ、親子連れはもちろん、
あきらかに鉄道 オタ…もとい、鉄道好きな方たちなどなど、たくさんの人で賑わっていましたヨ。

せっかく参加するんだし…ということで、
とりあえず久しぶりにデジイチを持ちだして、カメラ女子&鉄子さながら、いろいろと撮ってきました。

千代田線車両の16000系

何やら千代田線車両の16000系というものがデビューらしく、ソレ目当ての方もいたようです。
上の写真が新しい車両の16000系だそうな…。ううむ。今までの車両と比べると丸味がでておりますな。
ちなみに、車両の顔に貼られている丸いステッカーらしきものは「ヘッドマーク(HM)」というのだそうです。
電車!奥が深いゾ!

歴代車両?!

車両基地の外には、歴代の車両(?!)がズラリ撮影用に並んでおりました。
こうして見ると、車両それぞれに顔があって、だんだんと愛着が湧いてきます。

小田急線も・・・

千代田線と乗り入れしているから?!小田急線も恥ずかしそうに1台だけ並んでました。
個人的にはロマンスカーがいて欲しかった…。

線路

うねるような線路。北綾瀬方面へ向かってます。
枕木は木のものとコンクリートのものがあるって初めて知りました(苦笑)
スタンドバイミーごっこをする人続出でした(気持ちは分かる…)。
でも、思っていた以上に敷いてある石が大きくてゴツゴツしていて、歩きにくい!
そして、ここで気づいたことは「やっぱりうねうねが好き」だということ(爆)

点検車両?

点検車両らしきもの。
夜中に1台トコトコ走っているのを見るのがなんだか好きかも…
ウッ!だんだん鉄子に…(おいおい)

めったにみれません

こちらは変わって室内展示。車両がこうして持ち上げられているのって滅多に拝めません。
なかなか壮観でした。

室内では、車輪ころがし体験だとか、ドア開閉体験だとか、
子供たち(大きなお子様含む)が喜びそうな体験ブースがいくつかありましたが、大行列だったのと時間的に受付終了ってのが多くて体験は断念。
せっかく来たんだから~と思っていたのでちょっぴり残念。

もうちょっと早く来ていたら、ブルーマン(なんでや?!)のショーもあったそうな。
ううむ、ブルーマン見たかったゾ!

よくわからんが電気系統

マニア垂涎?!車両の下にある配電盤のような何か(よくわかりません 笑)

これはなんだ?!

同じく車両下の何か…こういう整然と並んでいるのを見ると気持ちがよかったり。

車両下

こうして普段見ることのない車両下が見られるのもイベントならではですね。

車輪でかっ!

車輪でかっ!って、これ車輪?!駆動系?!よくわかりません。

よくわかんないけど色がキレイで・・・

これは点検設備?!よくわかりませんが、色がキレイでした。

なんだかトボケた顔してます

電車のつなぎ部分?!なんだかとぼけた顔してますよね。

ふたたび外へ。反対側のブースでは、ちびっこたちがメトロ駅員の服装体験でワイワイ。
今のちびっこは得ですな。ホント。

その横では昔の車両が展示されていました。
昔の日比谷線車両だそうな。逆に今見るとカッコいい!とさえ感じます。

懐かしい感あふれる・・・

アルミのアタッシュケースのような無骨な格好。電車!って感じします。
撮影した時は「東武動物公園行き」の表示でしたが、別の時間帯は、中目黒だったり南千住だったりしたようです。個人的には縁のある南千住表示で撮りたかった…(だんだん毒されているのには気づいていない)。

ふかふかのシート

上で紹介している銀色の車両は中も乗ることができました。
シートは意外とふかふか。みなさん休憩所代わりにしていましたヨ(笑)

運転台?

レトロ感溢れる運転台(この表記であっているのかしら?!)。
青緑色した電話らしきものとか、計器類だとか、ノスタルジックな気持ちにさせてくれます。
しっかしシンプルですね。これで運転できていたというのもスゴイと思います。

三角形の釣り輪

三角形の釣り輪って昔の車両ならでは?!丸いものよりつかみやすいような気がするのはワタシだけでしょうか…。

換気扇

見上げると換気扇(扇風機?!)。よく見ると旧国鉄マークがついてるところが時代を感じさせます。
機械モノのデザインを1つ1つ見るだけでもなんとなく楽しいかも。

はじめての鉄道イベントに行ってきましたが、結構楽しめました。
出店なんかも出ていて、もっと早く行ければよかったなと。

最後に消防署のコーナーがあったので、消防車をパチリ。

消防車

コレ撮っていたら、歩いていた女性に「消防車まで撮るんだ~」といわれてしまいました…。
鉄道イベントなのに消防車…よいではないですかっ!
夕日に赤が映えてカッコよかったですよ。

看板

営団からの変更ということで、名称が上書きされているのもご愛嬌。年季入ってました(笑)

普段なかなか近くでじっくりと見ることができないものをたくさん見ることができ、線路の上も歩けた感動はなかなかのものでした。

年に
一度のイベントらしいので、機会があればまた行ってみたいです。