服装や季節、その時の気分にあわせてネックレスやピアスも使いたい!

そう思うワタシにとって、本格的なジュエリーや市販のものも魅力的に感じるのですが、なかなか「コレだ!」と感じるものに出会えません。

それならいっそ自分で作ってしまえ!

と、いうわけで今回は冬場活躍しまくりの黒いタートルネックにも合わせやすく、大人な感じのものをと考えて、シュガーパールとファイヤーポリッシュをベースにデザイン。
レース糸にビーズや天然石を通して一緒に編んでいくビーズクロッシェの1つの技法である「ペレンクロッシェ」で編んでいます。

ペレンクロッシェでネックレスを作りかける

まだ作りかけですが、実際のものは写真で見るよりもキラキラ感ただよっています。

ここでひとつ気付いたことが・・・

あとちょっとなのにビーズがなくなってしまった(ガーン)

今、30cmちょっとの長さ。
ネックレスにするには最低でも40cmは欲しいところ。
追加のパーツを手に入れて作るか、それとも別のパーツを加えて長さ調整するか、はたまた思い切って同じような長さの別パーツを作ってあわせてロングネックレスにしてしまうか…などなど。
どうしましょうかとお悩み中。

何事もそうですが、ツメが甘いとせっかくステキになろうとしていたモノも台無しに。
それだけは避けたい…ということで、しばらく悩んでみます(笑)