ブログやFacebookに自分で撮影した写真をアップすることはできるんだけど、その写真に自分のロゴマーク(画像)を載せたい!

という内容のお問合わせをいただきました。
個別に説明してもよいのですが、せっかくなので、シェアします。

完成イメージ

画像の右下にロゴマークを透かし画像として付与

画像の加工には専用のソフトが必要?

画像加工というと、AdobeのPhotoshop(フォトショップ)、無料ツールではGIMPなど、パソコンにインストールして使わなければならないものもありますが、今回それらは取り上げず「ネット環境さえあれば手軽に加工ができる」をテーマにお届けします。

オンラインで手軽に画像加工できる無料サービス

「オンライン 画像加工」や「オンライン 画像編集」などで、Google検索してみると、出るわ出るわたくさんのサービス群。
記事作成にあたり、無料のモノを中心にいくつかのサービスを個人的に試用してみました。
無料サービスでも、会員登録が必要なものもあり、それはお手軽ではないので、除外し、かつ今回の目的「写真に自分のロゴ画像をウォーターマークとしてつける」を達成するためによさげなサービスを1点だけピックアップしました。

面倒な登録なし!
Photoshopライクにサクサク利用できるオンラインツール

Sumopaint
サービスは英語ですが、編集画面は日本語表示に切り替えることができます(一部未対応)。
なので、英語が苦手~と言う人もOK。日本語に切り替えなくても直感的にできる…はず。
有料版もありますが、無料版で最低限のことができますので、便利ヽ(*´∀`)ノ

スーモだと思ったら、相撲だったのね…みたいな(謎)

もちろん、サービスは他にもたくさんあるので、自分が使ってみて「使いやすい」と思ったものを選ぶのもよいと思います。
他のサービスのご紹介やら試用レビューやらは、またの機会に。

さて、本題(前置きながっ)。

準備するモノ

掲載したい写真、ロゴマーク(画像)

画像加工をはじめましょう!

Sumopaintにアクセスして、トップページの「Try for free」ボタンをクリック

編集画面が立ち上がるので、右側のボタン「Open file from computer」をクリック。

開くウインドウが立ち上がるので、加工したい画像を選んで「開く」

元画像を開くことができました
うん、トリさんかわええ( ´θ`)

続いて、ロゴマークも開いておきます。
画面上にあるメニューバーから「File」をクリックして、プルダウンメニュー「Open from My Computer」をクリック。

前回同様、加工したい画像を選んで「開く」

2枚の画像を開くことができました。

ロゴが下になっている場合は、一番手前になるようにしておきましょう。

ロゴ画像が一番手前に表示されていることを確認。
「Select」をクリックして、プルダウンメニュー「All」をクリック。
※ショートカットキーも使えます。
Winは Ctrl+A 、Macの場合は、command + A 。

その後「Edit」からの~「Copy」。
※ショートカットキーも使えます。
Winは Ctrl+C 、Macの場合は、command + C 。

今度は元画像が手前になるようにして…。

「Edit」からの~「Paste」。

※ショートカットキーも使えます。
Winは Ctrl+V 、Macの場合は、command + V 。

とりあえずロゴマークを貼り付けることができました。

画面右下の「Layer(レイヤー)」に2枚の画像があることを確認しつつ、ロゴが選択されているようにする。
選択されているかの確認方法は「濃いグレーになっているかどうか」です。

ロゴを配置したい場所に移動する。

画面右下の「Layer(レイヤー)」でロゴが選択されていることを確認して、プルダウンを開き、いろいろ選択してみる。

今回は「Multiply」でいけました!
ロゴ画像の背景アリ・ナシやなんかで挙動が変わるので、その辺はお好みで調整してくださいませ。

「File」から「Save to My Computer」を選んで保存しましょう。

ブログ用などで使用するなら、pngかjpgを選べばOK。
sumoフォーマットは、次回もsumoでこのファイルを編集したい場合に使用してください。この辺はお好みで。

最後に

オンライン上で、しかも無料で完結できるサービスがたくさんあって、高いソフトを買う必要もなく、インストールする手間もなく、本当に便利な世の中になりましたね。

もちろん無料サービスにも良し悪しがありますので、賢くツールを選んで、使って、インターネットを楽しんでくださいねヽ(*´∀`)ノ