整理収納アドバイザー仲間が「東北応援チーム整理収納アドバイザー」として、ボランティアチームを立ち上げ、少しずつ活動の輪を拡げつつあります。

今回、宮城県登米市南方町にある「南方イオン跡地仮設住宅集会場」にて小さなイベントを開催させていただく運びとなりました。

あの日から2年目の冬。あっという間です。
2年目といっても被災地ではまだまだ復興への道を歩み始めたばかりです。

今後も金銭面、物資面での援助はもちろん必要ですが、「住」や「心」のサポートも大切なのかしらと思っています。

現地の人に受け入れてもらえるか、私たちにどんな活動ができるのか、迷惑ではないか…etc
いろいろ考えても前に進めません!やるっきゃない!

というわけで、はじめの一歩です。

残念ながらワタシは今回行くことができません。
その分、裏方サポート部隊として、現地に行かれるアドバイザー仲間へエールを送りたいと思います^-^