今回も素敵なご縁をいただき、整理収納アドバイザー仲間の園田智恵さんオフィシャルサイトのリニューアルをお手伝いさせていただきました。

整理収納アドバイザー、横浜Tキューブ・スタイル園田智恵さんオフィシャルサイト

整理収納アドバイザー、横浜Tキューブ・スタイル、園田智恵さんのサイトをリニューアルしました!

ホームページ診断

すでにサイトを運用されていましたので、ヒアリングとともに、運用中のサイトを診断させていただきました。

改善ポイントを洗い出すとともに、
園田さんご自身が「使いづらいなぁ」と思っている箇所、
訪問ユーザが「見づらいなぁ」と感じている箇所…

これらは具体的にどこなのか?を念頭にチェックしたところ、以下のような問題点が浮かび上がってきました。

  • 文字色とリンク色が同じため、どこをクリックしてよいか分かりづらい
  • 行間がせまく、文字が小さいため、ごちゃごちゃ感があり見づらいと感じる箇所がある
  • htmlを直接いじって更新するスタイルなので、タグの打ち間違いや一部欠損などのミスが発生し、ブラウザによってはレイアウト崩れをおこしている箇所もあった など

制作ポイント

診断結果、ヒアリング内容を元に、サイト全体の構造を見直し、整理。
見る側・運営側にとって「見やすく・分かりやすい(運営しやすい)」サイト。
園田さんらしさを表現。

上記3点に焦点をあて、制作を行いました。
サイトのベースはwordpressを採用しています。

サイト全体の構造を見直し、整理する

リニューアル後に掲載するコンテンツが、旧サイトと全く同じ内容だったとしても、おかれる場所によって、サイトの使い勝手は随分変わります。
お部屋と似ていますね(使いたいモノがどこにあるか、スグ手に取れる状態)。
事業の内容を確認し、追加するものも含めて整理、整理~。

見やすく・分かりやすい(運営しやすい)サイト

ワタシがサイト制作を手掛ける時に、いつも念頭においていることです。
今回も、魂込めて(言いすぎ?!)、見る側の立場、運営側の立場にたっての制作を心がけました。

園田さんらしさ

園田さんとお会いする度に癒されているワタシ。
とてもやわらかな人。
整理収納アドバイザーとしてもバリバリご活躍されており、生前整理にも造詣の深い方でもあります。

そんな園田さんをデザイン面でどのように魅せたらよいかを一緒に考えて、考えて…。
難産(笑)の結果、らしさを出せたデザインに落とし込めたのではないかなぁと思います。

制作を終えて

さっそく、園田さんから
「更新しやすくなった!」
と喜びの声をいただきましたヽ(*´∀`)ノ

読み応えのあるコラムも更新されているので、ぜひご覧ください。

毎度のことですが…

ホームページは公開してからが大切です。
土づくり(コンテンツ整理)、種植え(ホームページ作成)、水やり、時には栄養をあげて(運用と改善)育てていくことで実り(効力)を最大限に近づけることができます。

事業スタイルも年数を経ることで変化していいくもの。
ネット上にもトレンドがありますし、新しい技術も登場してきます。
作ってハイ終わり!ではないのです。運用と改善が肝心です(←ここ重要)。

ホームページやブログを持っているけど、なんだかうまく活用できていないかも…。

そんな悩みを持たれている方、一緒に解決していきませんか?