小説を読んでいて、見なれない(聞きなれない)言葉が出てくると
「ムムム?」
と、そこで止まってしまい、その言葉が気になって、気になって、プチストレスを抱えることに。
さらりと流して読み進めれば何となく意味も分かるのかもしれないけれど、いちいち意味を調べてしまうのはワタシらしいといえばそうなのかもしれません。

今回のムムムなキーワードは「ジュブナイル」。

まずは想像してみる

その語感からパッと浮かんだのは、

ジュラシックパーク
(ジュしかあってないやん!)

ナイルという言葉がついているから、古代が絡んで、冒険感のある…
あっ、あとジュブジュブした…そんな感じ!(余計わからん)

調査結果

ジュブナイル
ティーンエイジャーを対象読者とする小説のこと。
wikiペディアから

・・・
全く違いますやん…。