iPhoneにアレコレ便利なアプリを入れたはよいけど、

メールが来るとブルブル
メッセージが来るとブルブル
(サイレントモードで活用中のワタシ)

ことある毎にピコーンピコーンと通知が入って集中できない!
そして、アプリアイコンに付くバッジ(赤丸数字)が付いていると、気になって仕方ない!

そんなアナタ(いや、主にワタシ)におすすめなのは「通知を制御すること」です。

時間は有限です。
情報が入ってくるたびに反応していると、ストレスはたまるばかり。
返事書かなきゃ、書かなきゃと、ものすごい強迫観念にとらわれている自分がいたことにいい加減ゲンナリ。
(ワタシだけ?!)

向こうから一方的な情報の押しつけ…ではなく、こちらから必要に応じて情報を取得しにいく…という形をとっていかないと、時間がいくらあっても足りないし、仕事に集中できません。

通知を最小限にし、ストレスフリーな日々を送ろう!
と、いうわけで、通知を最小限にする方法をシェアしておきます。

通知を制御する方法

「設定」から「通知センター」をタップ
iPhoneからの通知を最小限にして「とらわれない自分」を目指す方法

「表示」以下にアプリごとの通知ルールが設定されているので、必要に応じて設定を変更
iPhoneからの通知を最小限にして「とらわれない自分」を目指す方法iPhoneからの通知を最小限にして「とらわれない自分」を目指す方法

これで最小限に減らすことができます。
通知が減ってホッヽ(*´∀`)ノ

注意点

調子に乗って通知をオフにしまくると、大事な用事を逃すこともあり得ます。
当たり前ですが、電話はオフにしちゃダメ~(爆)

まとめ

自分にとって「何が必要」で「何が不必要」なのか、iPhoneひとつとっても整理が必要です。
定期的に見直しも必須。

一番は、むやみにアプリを追加しない…なのですが、職業柄そうも言ってられませんので(汗