コマンドって毎日使っているわけではないので、たまに使おうとすると忘れているワタシのためのメモ。
パーミッションを保持したまま圧縮・解凍する場合、コマンドに「p」をつける。

# パーミッション保持したまま圧縮
tar cvzfp xxxxx.tar.gz ディレクトリ名

# パーミッション保持したまま解凍
tar xvzfp xxxxx.tar.gz

root権限とかで入ってないとうまく動作しない場合もあるようなので(特に解凍)、確認は大事。