ある日突然マイクの音が小さくなった・使えなくなったと感じたら

先日zoomを使ってミーティングをしようとしたら、マイクの音がものすごーーーーーく小さく聞こえるようになってしまいました。

ヘッドホン経由だと大丈夫なんだけど、ノートパソコンの内臓マイクに切り替えた途端に「声が遠すぎるーっ」とのご指摘が。

今まで何も考えずに使えていたものが、ある日突然ダメになることってあるよね。と、今まで酷使してきたパソコンさんを買い替えのタイミングなの!?と不安がよぎりーの、時間ない中で音量変更をなんとかせなアカン~とあせりーの…と、ドキドキの時間を過ごしてしまいました。

以後、忘れないうちにメモを。

現象:マイクの音が小さくなってしまった

設定変更など何も触っていないにもかかわらず、マイクの音が小さいと指摘された。
Windows10環境で、zoomの音量調節などの設定は触っていない。

解決策:マイクの「レベル」をチェックしてみる

今回はWindows版の解決策です。

(1)コントロールパネルを開く

Windowsマークをクリックして開いたら、キーボードで「kon」とか入力するとコントロールパネルが出てくるので便利。

(2)サウンドをクリック


(3)録音タブを開いて、該当する入力機器を右クリックして【プロパティ】を展開

(4)プロパティウインドウ内の【レベル】タブを開いて数字を確認

音が小さいと指摘された時の状況は、なぜかレベルの数値が「1」になっていました。
これじゃ聞こえんわ…。

数値を100にして適用後、テストしてみたら問題なく聞こえるようになりました。

さいごに

zoomが何か関わっているのかどうかまで調べきれていませんが、数回同じような現象に見舞われ慌てたことがありました。

物理的に壊れたというわけではなくてひとまずホッとしています。

オンラインミーティングで声が小さいと言われた時は確認してみるとよいかもしれません。

デハデハ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました